小野寺燃料

札幌の住まいと暮らしの情報誌「Sun Clover」vol.28
駅から散歩

地下鉄南北線 澄川駅

 1971年(昭和46年)12月の、地下鉄南北線開通と同時に開設。地下鉄が地上高架を走っている地点の駅です。南北線は、かつての定山渓鉄道の廃線跡を通っています。この駅の場所は、1933年(昭和8年)に定山渓鉄道の北茨木停留所として開設された、旧・澄川駅が1969年(昭和44年)まであった所です。 
(取材・イラスト/青い海)


  クリックで拡大

この地区を担当する和賀龍世です。
 入社2年半になりました和賀と申します。澄川エリアを担当させていただいております。私は毎年、桜の咲く季節には天神山に登り家族でお花見を楽しんでいます。皆様もぜひ、桜の時期の天神山に行ってみてください。
 さて、現在、小野寺燃料は創立45周年を迎え、第4弾チラシでご案内しているとおり、特別価格でストーブ、ボイラー、コンロ等をご提供しております。商品に関することやお困りごとは、和賀までお気軽にご相談くださいませ。